タグ:マンサク科 ( 9 ) タグの人気記事

先ず咲くマンサク

c0085622_22421889.jpg
花の中央部は暗赤紫色をしていますが、そこから黄色いリボン状の花びらが、いく筋か丸まったように伸びています。公園の陽だまりに咲いていたマンサクの花です。
c0085622_22421022.jpg
枯れ葉が落ちずに付いたままの枝に、たくさんの黄色い花を付けているのは、シナマンサクという種類になるようです。春先の早い時期から咲くことで、"先ず咲く"から"マンサク"の名前が付いたと聞いた覚えがあります。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-02-19 22:52 | 植物

モミジバフウ

c0085622_22341795.jpg
あしだち(足立・自然にふれあう会)の定例探鳥会が、水元公園で開催されました。参加してみると、公園のあちらこちらに見事な紅葉が見られました。きっと、あしだちの探鳥会は、この紅葉が見られる時期に合わせて計画されたものではないかと、思わず感じ入ってしまいました。
c0085622_22341167.jpg
駐車場で見た紅葉は、これまたひときわ見事なものでした。全体を一度に撮影できればよかったのですが、これだけでもかなり見応えはあるんじゃないかと思います。
c0085622_2234223.jpg
葉っぱの1枚1枚は5枚に切れ込んでいて、これだけを見るとモミジやカエデと見分けはつきません。3枚に切れ込むサンカクバフウという種類もあるようですね。
モミジバフウってどんな漢字を書くのかと、探鳥会の中で話題になっていましたが、確認すると「紅葉楓」と書き表されるようです。
c0085622_22335271.jpg
これはモミジバフウの実になります。スズカケ(プラタナス)の実に良く似ているなと思います。でも、栗のようなイガイガはモミジバフウ独特のものですね。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-11-16 22:50 | 植物

マンサクの花

c0085622_2253108.jpg
案内してもらった公園で観察したマンサクです。
黄色いリボン状の花びらが特徴です。春一番に咲くところから、「先ず咲く」がなまってマンサクになったとのことですが、真偽のほどは.....
c0085622_22531771.jpg
黄色い花びらは4枚ついているとのことです。花の付け根には、赤褐色の萼片があります。
c0085622_22533496.jpg
マンサクの花をよく見ると、枯葉が落ちないで一緒についたままに花が咲いています。これもマンサクの特徴の一つであると思います。公園の一角にそんなに大きくない株が花を満開につけていました。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-02-23 23:01 | 植物

アカバナマンサク

c0085622_22523727.jpg
あしだちの有志と訪れた公園で観察したマンサクの花です。普通のマンサクは黄色い花びらを見せてくれるのですが、この花はなんと赤色をしていました。アカバナマンサクと名づけられているようですが、とても珍しいと思ってここで紹介させていただきます。
c0085622_22531615.jpg
マンサクは、春一番に咲くところから「先ず咲く」がなまって、マンサクの名前がついたとのことです。
花びらが、細長くリボン状に出るところがこの花の特徴となります。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-01-28 22:59 | 植物

黄色い花のトサミズキ

c0085622_2005974.jpg
公園に黄色の美しい花が咲いていたので、近寄って観察するとトサミズキの花でした。
葉が出る前に7~8対の花序が認められる花が咲きます。
c0085622_2005262.jpg
トサミズキの花びらは淡い黄色ですが、暗赤色に見える部分は葯になります。花柱は2個あって、花弁よりやや長くなるようです。
c0085622_2004167.jpg
見事な樹になる花です。まだ緑の葉が出ていませんが、淡い黄色の花だけでも十分に美しく感じます。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-03-22 20:13 | 植物

満開のロウバイ

c0085622_2165029.jpg
昨年も、この時期にロウバイの花を撮影してここにアップしたのですが、ついこの間のような気がしています。
早いもので、もう一年の季節が廻ってきたわけですが、これからスプリングエフェメラルと呼ばれる生き物達が、次から次へと姿を現せてくれるわけですが、そんな季節が私は一番好きです。
すっきりした青空をバックに満開のロウバイの花を見ると、春がやって来たんだなと、気持ちが浮き浮きしてきました。
c0085622_2165898.jpg
ロウバイは、この花のように花全体が黄色いものは、栽培種のソシンロウバイであるとのことです。本来のロウバイと呼ばれている種は、中心部が暗赤色をしているところが異なるようです。
でも、こうして近くでじっくり観察すると、確かに花びらにロウのような艶があって名前の所以になっていることが肯けます。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-01-27 21:25 | 植物

マンサクの花

c0085622_19273996.jpg
冬枯れだとばかり思っていたのですが、春は忍び足で訪れているようです。
今日訪れた公園に、春一番のマンサクの花を見つけました。
c0085622_19271419.jpg
まだ枯れ葉が落ちずに残っている枝に、マンサクは見事に花を咲かせました。
c0085622_19272657.jpg
マンサクの花は、ねじれたリボンみたいな花びらです。
春先の花は、何故かみな黄色い色をしています。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-02-09 19:55 | 植物

グリーンセンターのコウヤミズキ

c0085622_19382688.jpg
黄色い花序が6~7つ見られることから、キリシマミズキかとも思いましたが、葯が暗赤色をしているところから、これはコウヤミズキであろうと思いました。
葉が展開する前に開花するとされていますが、この写真では、開花とほとんど同じ時期に葉が出ていることが分かります。
[PR]
by coffeeto2 | 2007-04-01 19:53 | 植物

早春を告げる花マンサク

c0085622_21455683.jpg
早春を彩る花の一つマンサクです。この時期の花は色が黄色で、葉が出る前に花を咲かせるものが多いのですが、この花もその一つです。
c0085622_21454692.jpg
花びらはひものように細く、ねじれたように丸まっています。
よく見るとこの花には黄色だけではなく、赤い色も出ています。
[PR]
by coffeeto2 | 2007-01-14 21:55 | 植物