タグ:野草 ( 510 ) タグの人気記事

河川敷のアカマンマ

c0085622_21412678.jpg
秋の河川敷を歩いていたら、この季節やたら目に付くのがこの赤いイヌタデです。
役に立たないものという意味でイヌという名前が付く植物がたくさんありますが、イヌタデもその一つです。
ピンク色の花を付けるのが普通ですが、中には白色の花を付けるものもあるようです。でも、私はそんな白いイヌタデを見たことがありません。
c0085622_21413426.jpg
図鑑には、別名としてアカマンマという名前が載っていました。
子供がままごと遊びをするときに、赤飯代わりにこの花を使ったところから付いた名前であると思います。
確かに、この花を見ればアカマンマになることを疑う余地はありません。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-10-19 22:02 | 山野草

公園のツワブキ

c0085622_2036970.jpg
公園の橋のたもとに咲いていたツワブキです。園芸種かもしれませんが、黄色い花がとてもきれいだったので、思わず撮影しました。
図鑑によれば、葉に光沢があるところから、艶蕗がなまったものであると解説がありました。石蕗と書くことが多いともあります。
俳句の世界では、初冬の季語になっているようですが、葉柄はきゃらぶきにして食べられるようですから、そっちの方に興味があります。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-10-18 20:51 | 山野草

山のススキ

c0085622_238859.jpg
夏の終わりから秋にかけて、山野で目に付くのはなんといってもススキでしょう。
よく似た種類にオギがあります。ススキは株を作って生えますが、オギは株立ちしないようです。
また、ススキは山野によく見られますが、オギは水辺に生えることも異なるようですから、識別するときの目安になります。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-09-23 23:28 | 山野草

高原のトリカブト

c0085622_2104155.jpg
トリカブトです。有毒植物として有名ですね。特に、根に含まれるアルカロイド系の毒性分は食べると嘔吐や下痢・呼吸困難などから死に至ることもあるようです。
今回訪れた草原では、樹木の下に少数ですが群落を作っていました。
トリカブトにもいろいろな種類があるようですが、写真のものが何という種名であるかはわかりません。分かる方がいたら、ご教授をお願いします。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-09-22 21:14 | 山野草

マツムシソウ

c0085622_22421778.jpg
彼岸の墓参りを兼ねて、長野県の実家へ帰省してきました。
その途中に立ち寄った高原では、花の盛りは過ぎて秋の深まりを感じさせていたものの、マツムシソウは残り少ない姿を見せてくれました。
最盛期には、もっと赤紫色が濃く出るのでしょうが、最りを過ぎた今日は、淡く可憐な姿をしています。
虫の声があちらこちらから聞こえてきましたが、松虫の声かどうかはわかりませんでした。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-09-20 22:56 | 山野草

センニンソウ

c0085622_19343729.jpg
9月に入って吹く風に涼しさが感じられるようになりましたが、日中はまだまだ暑いです。
田んぼのシギチ観察を打ち上げ、最後の仕上げに訪れた場所で、道端にこのセンニンソウを見つけました。
他に目立った花が見つからなかったせいでしょうか、このセンニンソウには暑さも忘れさせてくれるような爽やかさがありました。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-09-03 19:44 | 山野草

キキョウの花

c0085622_23394618.jpg
お寺の境内にキキョウが咲いていました。秋の花というイメージの強い花です。
その昔、万葉集の中で、朝顔の花と読まれていたものは、このキキョウではないかといわれているようです。
古来からの在来種として歴史を感じさせてくれますが、薄紫色の花は、とても清楚な感じがして涼風を呼んでくれそうです。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-08-22 23:47 | 山野草

キオンに集まる虫たち

c0085622_21151276.jpg
キオンの花にいくつかの昆虫が止まっていました。高山植物にはたくさんの昆虫が集まります。
キオンは、この写真のように、たくさんの花を散花状につけるところが特徴であるようです。
昆虫たちにとっては、蜜を吸う格好の食卓であるのでしょう。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-08-21 21:24 | 昆虫

ツユクサの思い出

c0085622_18561665.jpg

田んぼのあぜにツユクサがたくさん咲いていました。シギチ観察に出かけたのですが、期待に反してシギチの群れは見られませんでした。
とても暑い陽気にウンザリしていたのですが、ツユクサは負けずに清楚な姿を見せてくれました。
私が生まれ育った郷里では、ツユクサの花畑にホタルが群がっていた思い出があります。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-08-19 19:11 | 山野草

渚のマツヨイグサ

c0085622_21393627.jpg

潮が引く間、待っていた海岸に咲いていたマツヨイグサの仲間です。
オオマツヨイグサでよいかなと思いますが、野草については自信がありません。
蒸しかえるような海岸でも、この花を見るとすがすがしさを感じます。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-08-14 21:45 | 山野草