カテゴリ:クモ目( 3 )

ジョロウグモの卵塊

c0085622_21245358.jpg
立木の樹肌に、こんな風な白い地グモの巣のようなものを見たことがありませんか?普段はあまり気が付きませんが、実はこれジョロウグモの卵塊であるということを、この冬初めて知りました。
c0085622_21244698.jpg
ジョロウグモの♀は、11月~12月にかけて、樹の幹にこのような状態で卵を産みます。これが卵塊となってひと冬を越すわけですが、冬の間に、コゲラなどの野鳥の餌にされてしまうこともあるようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2012-02-27 21:42 | クモ目

蜘蛛の子を散らす

c0085622_21494817.jpg
あしだちの仲間と訪れた、唐沢山の溜池の畔で草むらのクモの巣にたくさんの子グモが固まっているのを見つけました。
「蜘蛛の子を散らす。」というのを再現するために、ちょっと悪戯をしてやりたくなるような状況でした。
c0085622_21495622.jpg
草の葉でちょっと突いてやると、ご覧のようにクモの子が一斉に散ってくれました。子グモたちには大変迷惑な話だったと思いますが、おじさん・おばさん達の悪戯を許してください。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-06-16 21:58 | クモ目

彩りが目を引くナガコガネグモ

c0085622_21135438.jpg
公園で見つけた綺麗な色のクモでした。
結構大きなクモで、体長約2㎝、脚から脚までの全長は5㎝くらいありました。
この写真は、お腹の側から撮影したものです。
c0085622_2114239.jpg
名前を調べてみると、ナガコガネグモであるようです。
この写真は、同じ個体を背中の側から撮影したものです。
[PR]
by coffeeto2 | 2007-10-14 21:20 | クモ目