ルリタテハの幼虫

c0085622_22564923.jpg
道端の葉っぱの裏側に何やらうごめく芋虫を見つけました。
下から覗き込んでみると、毛虫の毛がすごい枝分かれしているヤツでした。調べてみると、ルリタテハの幼虫のようでした。
c0085622_2257161.jpg
葉っぱをひっくり返して撮影してみましたが、オレンジ色の体が毒々しく見えますし、枝分かれした毛の付き方が異様な感じですね。
ルリタテハの幼虫は、サルトリイバラを食草としているとのことです。植物については詳しく分かりませんが、茎にたくさんの棘が生えているところから、この幼虫が食べていたこの草はサルトリイバラで良いのでしょうか?
[PR]
by coffeeto2 | 2008-09-22 23:06 | チョウ・ガ
<< コスモス畑のツマグロヒョウモン 花の下の狩人 >>