花の下の狩人

c0085622_8512356.jpg
区から委嘱されて自宅周辺で野鳥のモニタリング調査をしているのですが、その途中でカマキリを見つけました。
このカマキリは、花の下でジッとしていますが、飛来するチョウや他の昆虫類を狙って待ち構えているところです。
前脚の付け根のところにオレンジ色味が強いのは、同じ仲間のチョウセンカマキリですが、この写真の個体はそれが認められませんからオオカマキリであると思います。
c0085622_8511695.jpg
獲物を待ち構えるオオカマキリを横から撮影したものですが、花の上から近づくとその姿はほとんど分からないでしょう。
吸蜜のために花を訪れる他の昆虫類には、とんでもないトラップなのでしょうが、いつ来るか分からない獲物を待つカマキリも、獲物にありつくのは大変です。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-09-22 09:10 | 昆虫
<< ルリタテハの幼虫 ヨツメアオシャク >>