ヤマジノホトトギス

c0085622_20262977.jpg
森の中の薄暗い散策路の奥の方に、白っぽい花が咲いていました。遠目からは何の花か分かりませんから、思い切って近づいてみるとホトトギスの仲間である、ヤマジノホトトギスであることが分かりました。
c0085622_2026159.jpg
名前の由来は、花の斑点を、ホトトギスの胸の斑に見立てて付けられたとのことですが、私にはちょっと考えもつきません。
同じ仲間のヤマホトトギスは、花被片が反り返り紅紫色の斑点が少ないとされています。ヤマジノホトトギスは花被片が反り返ることなく、暗視色の斑点があります。また、茎には斜め下向きの毛が密生するところが大きな違いとなるようです。
c0085622_2026227.jpg
こちらは、花被片の紅紫色が強い花です。
同じ所に咲いていましたが、赤みが強い分だけとてもよく目立つ存在でした。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-09-17 20:44 | 山野草
<< ヨツメアオシャク 森の中のミドリヒョウモン >>