コスモス畑のキタテハ

c0085622_22354528.jpg
キバナコスモスの花畑がありました。
まだまだ残暑の残るこの日にキバナコスモスで吸蜜するキタテハを観察することができました。
c0085622_22353833.jpg
キタテハは、日本各地で観察できるようですが、関東地方では春先から秋の終わりまで、冬の季節を除き、ほぼ1年中観察することができます。
c0085622_22355348.jpg
後翅の裏側は、褐色の斑紋がとてもシックな色調で、魅力的です。
c0085622_22352862.jpg
幼虫は、カナムグラを食草としているようです。
成虫で越冬するとのことですから、秋の最後に見られる個体は、来春にまた観察できると思います。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-08-30 23:10 | チョウ・ガ
<< イチモンジセセリ ムラサキのサルビアとヒメアカタテハ >>