結合して飛ぶシオヤアブ

c0085622_22453894.jpg
公園では、たくさんの虫たちを観察することができましたが、そんな中で変な形で飛ぶ虫を見つけました。
カメラを抱えて追いかけてみたところ、近くの植え込みに止まってくれました。
♂と♀が結合したまま飛んでいたから、見るからにおかしな形になっていたのです。
c0085622_22454592.jpg
結合したまま暫くジッとしていてくれましたから、間近にクローズアップで撮影することができました。
インターネットで調べてみると、シオヤアブという名前が分かりました。
全長は約3㎝です。♀の腹端には白い毛の束があり、これが結合したこの写真でもよく分かります。
シオヤアブは、他のハチやハエの仲間を捕食する、どう猛な昆虫であるようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-07-29 23:01 | 昆虫
<< キイトトンボ オオムラサキとの出会い >>