イチモンジチョウ

c0085622_224042.jpg
山間の谷川沿いに林道を歩いていると、すぐ脇にイチモンジチョウが羽を休めていました。
図鑑で確認すると、典型的な林縁のチョウということでした。
c0085622_22394820.jpg
ずっと地面に降りていたので、翅の裏側の写真を撮ることができませんでした。
翅の裏側は、赤褐色で結構綺麗な色をしているのに、撮影できなくて残念でした。
c0085622_22404651.jpg
成虫は、年に2~3回発生するようです。幼虫は、スイカズラなどを食べているようです。
この地面に降りているのは、ミネラルなどの補給のためと思われます。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-06-23 22:52 | チョウ・ガ
<< セリバヒエンソウ サイハイラン >>