カラスアゲハとクロアゲハの♀

c0085622_2282259.jpg
エゴノキでしょうか。たくさん咲いている白い花の中に、黒いアゲハチョウの仲間が吸蜜に訪れてきました。
高い木の上ですから、現地では種類を特定することはできませんでした。
c0085622_2282931.jpg
翅を広げたところを撮影することができましたが、後翅の突起部分が長いことから、オナガアゲハかカラスアゲハの♀であろうと候補を絞りました。
後翅には赤い斑が認められますが、その前縁に白斑が見られないことから、カラスアゲハの♀であろうと判定しました。
前翅の基部が黒っぽく、真ん中から先端にかけて白っぽく見えるところもカラスアゲハの特徴であると思います。また、後翅の一番内側の赤斑が、オナガアゲハでは円形をしていますが、カラスアゲハでは半月型ですからここも識別ポイントであると思いました。
c0085622_228372.jpg
ベニバナトチノキに飛来した別の黒いアゲハチョウです。
後翅の突起が短めであることと、前翅が基部から白っぽく見えるところから、この写真の個体はクロアゲハの♀と判定しました。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-06-11 22:38 | チョウ・ガ
<< ラショウモンカズラ アオセダカシャチホコ >>