林床のキランソウ

c0085622_211449.jpg
シソ科の仲間のキランソウは、別名ジゴクノカマノフタとも言われています。
何故そんな名前がついたのかよく分かりませんが、春の林床にひっそりと咲く、あまり目立ちませんがとても気品のある花です。
c0085622_21141223.jpg
図鑑で見ると、花は濃紫色をしているとのことですが、この花は淡い紫色です。同じ仲間のジュウニヒトエは、上に伸び立つのですが、キランソウは、ロゼット状に地面にへばりつきます。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-04-20 21:23 | 山野草
<< ウラシマソウの群落 チゴユリの花畑 >>