ミズバショウの花が咲いている

c0085622_22162446.jpg
ミズバショウの花が咲いている、夢見て咲いている水のほとり・・・・
歌で聞いたような風景ですが、ここで見たミズバショウは数が少なかったのですが、とても可憐な姿を見せてくれました。
c0085622_22163562.jpg
ミズバショウはサトイモ科に分類されています。
同じサトイモ科の仲間には、ザゼンソウやマムシグサなどもありますが、やはり同じ仲間であると頷ける姿をしています。
c0085622_22164398.jpg
ここで紹介した3枚の写真は、いずれも同じ花を撮影したものですが、ちょっと角度が変わると随分雰囲気が違うものだなと感心しました。
ちなみに、ミズバショウの白く大きな花びらのように見えるのは、仏炎苞と呼ばれる部分で、本当の花序は中心にある円柱状の黄緑色に見える部分になります。
[PR]
by coffeeto2 | 2008-04-03 22:32 | 山野草
<< 春を彩るムラサキケマン 日溜まりのアカタテハ >>