羽化したキチョウ

c0085622_2151339.jpg
今日訪れた川沿いの散策路で、黄色い花を見つけたと思ったら、それは羽化したばかりのキチョウでした。この写真の個体は♀になります。
キチョウは、成虫で越冬するとのことですから、この個体はこのまま冬を越すものと思います。
c0085622_2103539.jpg
こちらもキチョウの♀です。
メドハギが食草ですが、葉を食べ尽くしていたため、何の草にさなぎを作っていたのか分かりませんでした。
c0085622_2104758.jpg
同じメドハギの茎に、まださなぎのままの個体を見つけました。
c0085622_211062.jpg
キチョウの♀が羽化してしばらくすると、キチョウの♂が交尾のために飛来しました。
あまりにも早すぎると思いますが、子孫繁栄のためには仕方ないのでしょうか?
[PR]
by coffeeto2 | 2007-10-21 21:24 | チョウ・ガ
<< ヒメジャノメ 水辺に群生するミゾソバ >>