川面のギンヤンマ

c0085622_226193.jpg
川面をギンヤンマが飛翔していました。ホバリングのように止まってくれましたから、写真に撮りやすい状態でした。
腰が水色をしているところから、♂の個体であることが分かります。♀は腰が黄緑色であるところが異なります。
c0085622_2261190.jpg
全長8㎝ほどの大型のトンボです。翅は透明ですが、やや褐色を帯びています。メスの方が翅色は濃いとのことでした。
[PR]
by coffeeto2 | 2007-09-02 22:41 | トンボ
<< ツマグロヒョウモンの♂ 林縁で見つけたイチモンジチョウ >>