高原でたくさん見られたジャノメチョウ

c0085622_21465115.jpg
高原の木陰には、黒っぽいチョウがたくさん舞っていました。
何というチョウだろう?名前も分からないまま、何とか撮影しようと思うのですが、動きが活発で、なかなか捕まえることができませんでした。
c0085622_21463873.jpg
家に帰ってから名前を調べてみたところ、どうやらジャノメチョウのようです。
今まで名前も知らなかった高原の黒っぽいチョウですが、初めてその名前が分かりました。
c0085622_2153325.jpg
翅の色は、光線の当たり具合で様々な色合いを呈してくれました。
どうやら、構造色であるようですが、自然の生み出した美しさをこんなところにも感じます。
c0085622_21461412.jpg
これがジャノメチョウの本領発揮と、思いっきり翅を広げてくれました。
獣糞に集まったジャノメチョウとセセリチョウの仲間です。
[PR]
by coffeeto2 | 2007-08-12 22:09 | チョウ・ガ
<< 高原のチョウ ウラギンヒョウモン 高原の定番アサギマダラ >>