ラクウショウの気根

c0085622_22333677.jpg
ラクウショウは、湿地に生えるスギの仲間の高木です。
水に浸かった状態で生息するため、幹の周りに呼吸のための気根が出てくることから、このようにたくさんの根が雨後の竹の子のようにニョキニョキと生えていました。
c0085622_22342974.jpg
地面から指が生えているようにも、お地蔵様が並んでいるようにも見えて、何とも不思議な風景です。
[PR]
by coffeeto2 | 2007-01-15 22:47 | 植物
<< イラガの繭 早春を告げる花マンサク >>