ホトトギスの花

c0085622_21554928.jpg
花びらの紫色の斑点を、鳥のホトトギスの胸の斑になぞらえてこの名前が付いたということですが、鳥のホトトギスの胸は、黒褐色の横斑ですから、この花びらからはあまり想像できません。
花期は8月から9月ということですから、10月下旬にこれだけの花が見られるのは結構珍しいのではないでしょうか。
山道を歩いていて、道ばたにホトトギスの花を見つけるとちょっと得した気がします。でも、あまりたくさんは見られませんから、この写真の個体は園芸種なのかもしれませんね。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-10-31 22:04 | 山野草
<< サワヒヨドリの花 キノコの林 >>