イタドリは日本原産種

c0085622_22104389.jpg
河川敷で見つけたイタドリです。種子がたわわに実っています。
よく見ると、一つひとつの種子に羽があります。これにより、風の力でばらまかれ子孫繁栄に繋がっていくことになるのでしょう。
今の河川敷は、外来種の植物で占領されているようで問題視されていますが、イタドリは日本原産種であるにもかかわらす日本国外に進出して、外国における外来種として勢力を広げているようなのです。
イギリスでは、気候があったのか草丈3メートルくらいに伸びてしまって、現地の在来種を駆逐する勢いであるようです。迷惑がられる存在だそうですが、世界各地にも勢力を広げていると聞いています。
[PR]
by coffeeto2 | 2006-10-25 22:14 | 山野草
<< キタテハのひなたぼっこ イヌホウズキの花 >>