ヤマシャクヤク@鳴神山

c0085622_2281663.jpg
鳴神山へカッコソウを観察に行ったのは、5月12日(日)のことでしたが、この日山頂で知り合った鳴神山愛する会のH会長に案内してもらって、このヤマシャクヤクを撮影することができました。
会長には「好きです♥鳴神山」の丸いバッチを500円で分けてもらいましたが、登山道を整備するための費用に充てられているとのことでした。以来、私のリックサックに付けさせてもらっています。
c0085622_2271666.jpg
ここは、登山道から外れた山の斜面ですが、立木の根元に数株のヤマシャクヤクが咲いていました。その他にも花の咲いていない株が何株かありました。
c0085622_2283126.jpg
今まで、花壇でしか見たことがなかった山野草です。自然の姿で見たのは初めてですから、これを撮影できたのは予定外の出来事でした。H会長さん、本当にありがとうございました。
c0085622_2273110.jpg
木漏れ日が差し込んでいるヤマシャクヤクの花を真上から撮影したものです。白い花弁の中に黄色く見えるのが雄しべで、濃紅色に見えるのが雌しべでしょうか? その色合いがとても綺麗だなぁと、感心しながら撮影しました。
c0085622_2284567.jpg
図鑑によれば、葉は2回3出複葉と解説されていました。裏面は帯白色ということですが、残念ながら現地では確認していません。また、果実は袋果で赤く熟すということですから、その時期にはまた見たいものだと思います。
[PR]
by coffeeto2 | 2013-05-23 22:15 | 山野草
<< 絶滅危惧種のカッコソウ@鳴神山 ヤマブキソウ@鳴神山 >>