日影沢のハナネコノメ@高尾山

c0085622_22465236.jpg
3月30日(日)は、東京地方の天気予報では曇りということでした。あしだちのayaさんから、ヤマルリソウの情報を頂いていましたから、日影沢から高尾山へ登るコースで足を運んでみました。でも、このハナネコノメは1週間ほど早かったようで、やっと花を咲かせて雄しべに水滴をつけているのを、いくつか観察できる状況でした。
c0085622_22471724.jpg
昨年もこの場所でハナネコノメを観察したのですが、昨年は最盛期であったようで、赤い雄しべと白い花弁がとても良いコントラストの花畑を堪能できたのに、今年は残念ながらちょっと早すぎたようです。
c0085622_22471625.jpg
それでも、いくつかの花弁はこのように花を咲かせてくれていました。
c0085622_22465259.jpg
同じ場所に咲いていたこの花は、雄しべが黄色い状態ですが、まだ咲き始めたばかりであるからで、これから赤くなってくるのでしょうか?
c0085622_2247522.jpg
たくさんの花が咲いていましたが、殆どが黄色い雄しべの花姿でした。昨年見た紅い雄しべの花姿は、1週間後に堪能できるものと思われます。
c0085622_224753.jpg
ハナネコノメは、とても小さい花ですが、春先の川辺に生まれた妖精のような姿をしています。
[PR]
by coffeeto2 | 2013-04-07 22:59 | 山野草
<< 春の山は花一杯でした@高尾山~景信山 高尾山~景信山 >>