ザゼンソウの群生地@大田原

c0085622_22253347.jpg
あしだち(足立・自然にふれあう会)の会員に声を掛けて、この日は栃木県大田原市にあるザゼンソウの群生地に足を運んでみました。とても冷え込んでいた一日ですが、群生地には既に数株のザゼンソウが花を咲かせていました。
c0085622_22253228.jpg
ザゼンソウは、サトイモ科の山野草です。ここの群生地では、近年はとてもおかずが減ってきているようです。
c0085622_222583.jpg
これは、ザゼンソウ群生地にあった案内用の看板を撮影したものです。
c0085622_22251161.jpg
今年は、寒かったせいかザゼンソウの開花が遅れているようです。それでも、林床には何株かの暗赤色のザゼンソウが咲いていました。
c0085622_22252079.jpg
こちらにも、木漏れ日のさす林床にザゼンソウの芽生えが認められました。
c0085622_22252131.jpg
このザゼンソウはずいぶん青い色をしています。アオザゼンソウなのでしょうか、それともこれから赤色味が出てくるのでしょうか?
[PR]
by coffeeto2 | 2013-03-01 22:33 | 山野草
<< 日溜まりのフクジュソウ@大田原 水辺のマスクラット@葛飾 >>