林道のハンミョウ

c0085622_20304445.jpg
先日、H公園でサンコウチョウを観察した時に、足を運んだ近くの林道を散策している時に発見したハンミョウです。我々が歩いている道に降りていましたが、近づくとちょっと先に飛び、近づくと飛びという行動を繰り返していました。道教えという別名が付いている名前の由来が頷けます。
c0085622_20311964.jpg
頭部はコバルトグリーンをしていて、背面は紫藍色で赤緑色の横斑と白色の小斑が見事な色どりを作り上げています。全長は20㎜ほどの小さな甲虫目の昆虫ですが、見た目はとても綺麗です。
[PR]
by coffeeto2 | 2012-06-01 20:43 | 昆虫
<< 渡り途中のアサギマダラ 戸隠森林植物園にて >>