宮川渓谷にて#2

c0085622_22194094.jpg
宮川渓谷に足を運び、野鳥をはじめとした自然観察を堪能してきましたが、これは、その時撮影したコスミレです。ここでは、渓谷沿いの散策路を歩いていると、あちらこちらで観察することができました。
c0085622_2220012.jpg
コスミレの花は淡紫色です。図鑑を見ると距が細いことと萼片に付属帯があることなどが、特徴となるよです。
c0085622_22202526.jpg
このスミレは、上弁がウサギの耳のように立ち上がるところが特徴となるアオイスミレであると思われます。
c0085622_2220072.jpg
アオイスミレの花は、白色に近いものから淡紫色まで、バリエーションはいろいろあるようです。
c0085622_22202653.jpg
これは、エイザンスミレです。葉の形に、深く切れ込みがあるところが特徴的ですから、他の種類と間違うことはないと思います。
c0085622_22204563.jpg
カタクリも、大きく花を開いていました。花弁の基部にある模様は、花によってそれぞれ異なる模様をしているようです。
c0085622_2220405.jpg
渓流沿いには、ヒトリシズカもたくさん花を咲かせていました。
c0085622_22205789.jpg
ヒトリシズカは、ブラシ状の白い花が特徴的な姿をしています。
[PR]
by coffeeto2 | 2012-05-17 22:22 | 山野草
<< 津金寺の山野草 宮川渓谷にて#1 >>