高鈴山のイワウチワ

c0085622_22414624.jpg
あしだちの山野草に興味を持っているメンバーに声をかけて、高鈴山のイワウチワ観察の予定を立てたのが4月14日でしたが、当日はあいにくの雨模様になってしまい、結局私一人で現地に出掛けてきました。
c0085622_22415521.jpg
雨の降りしきる中でしたが、ピンク色の花をつけたイワウチワがたくさん観察できました。
c0085622_2242228.jpg
どうですか、この群落は......とても険しい山道を登ってきて、この大群落に遭遇した時には、心の底から感動することができました。
c0085622_22421067.jpg
山地の岩場に生えるイワウチワは、葉っぱの形が団扇のようであるところからこの名前が付けられたようです。
c0085622_22421773.jpg
この日は、一日雨でしたから、撮影にも気を遣いましたが、購入したばかりのオリンパスのOM-DシリーズのE-M5は、防塵防滴ということもあって、レンズに付いた水滴をぬぐいながら撮影したのですが、カメラにもレンズにも全く異常は出ませんでした。
c0085622_22422413.jpg
イワウチワの花冠は漏斗状で、図鑑によれば、雄しべは5個あります。萼片も5個あるとのことです。
[PR]
by coffeeto2 | 2012-04-25 22:58 | 山野草
<< トウゴクサバノオの大群落 ミズバショウの群落 >>