ネコヤナギの雄花

c0085622_2283282.jpg
親水公園の水際にあった高さ2~3mのネコヤナギの樹ですが、見事な花芽をつけていました。
c0085622_2284785.jpg
ネコヤナギは雌雄別株で、このように葯が紅色になるのは雄花になります。
c0085622_229689.jpg
近づいてアップで撮影したものですが、紅色に見える部分が葯で、黄色く見えるのは花粉です。
c0085622_2292243.jpg
これは、花序が展開したばかりのものです。根元に芽麟が付いたままになっていますが、白銀色の綿毛が伸び始めようとしています。
[PR]
by coffeeto2 | 2012-04-10 22:32 | 植物
<< キクザキイチゲ ウグイスカグラ >>