ヤマネコノメソウ

c0085622_22264365.jpg
ハナネコノメの撮影のために足を運んだ渓流沿いに、昨日紹介したヨゴレネコノメと、この写真のネコノメソウの仲間を観察することができました。近接した場所で、3種類のネコノメソウが観察できましたが、これはなんという種類になるのか、現地では全く分かりませんでした。
c0085622_22263582.jpg
撮影した写真を見ながら図鑑で調べてみると、マルバネコノメとヤマネコノメソウが候補に挙がりました。解説によれば、マルバネコノメの茎葉は有柄で対生し、ヤマネコノメソウの茎葉は互生するとありましたが、写真だけでは判定することができませんでした。
c0085622_22263375.jpg
もっとよく調べてみると、マルバネコノメの雄しべは8個とあり、ヤマネコノメソウの雄しべは8個ときに4個とありますから、これはヤマネコノメソウになると思われます。
[PR]
by coffeeto2 | 2012-03-22 22:43 | 山野草
<< コチャルメルソウ ヨゴレネコノメ >>