ナガタチカマス

c0085622_21454918.jpg
この週末は、妻の親戚がたくさん居住している沼津周辺へ、二人と一匹で一泊旅行に出掛けてきました。泊まった民宿では食べきれない魚料理に戸惑いましたが、愛犬チョコちゃんの写真でカレンダーを作ってもらって、大満足の旅となりました。
2日目にちょっと足を延ばして、大瀬崎まで行ってきました。ここはダイバーのメッカとなっていますが、たまたまダイバーの方が海中から、このナガタチカマスを引き上げてきました。
c0085622_21455753.jpg
頭部をアップで撮影したものですが、この牙のような歯がたくさん並んだところが、野性味を強く感じさせられました。というのも、この前日泊まった民宿の前の川で、野生のシカが猟犬に襲われているところを目撃していましたから、余計に自然の摂理を感じさせられました。
[PR]
by coffeeto2 | 2012-02-13 22:01 | 魚類
<< マサキの実 カメムシの仲間の卵塊 >>