碧色のジャノヒゲの実

c0085622_2133391.jpg
冬枯れが目立つ公園の散策路の脇に、緑色のジャノヒゲがよく目立ちますが、その中心部には美しい果実のような碧色の種子が付いていました。思わず足を止めてカメラを向ける対象となります。
c0085622_21334627.jpg
そういえば、昨年このジャノヒゲの種子を食べるために、たくさんのキレンジャクが地面に降りているのを観察しました。野鳥にとっては格好の餌となるようです。
c0085622_21335268.jpg
褐色の萼片が碧色の実にコントラストをつけているように見えます。まるで、自然界が作った宝飾品のように感じられました。
[PR]
by coffeeto2 | 2012-02-08 21:41 | 山野草
<< カメムシの仲間の卵塊 ツルウメモドキの赤い実 >>