ホトトギスの花

c0085622_21201099.jpg
この日訪れたフィールドは、かなり冷え込んでいましたが晩秋を彩るように、いくつかの花を観察することができました。これは、冷え込んだ空気を暖めるように朝日が差し込んだところで撮影したホトトギスの花です。
c0085622_21191835.jpg
このフィールドでは、このようにホトトギスの群落ができていました。11月も最終週ですから、咲いている花も少なくなってきました。そんな中で、この群落はよく目立つ存在でした。
c0085622_21194278.jpg
ホトトギスは、花被片にある斑点を鳥のホトトギスの胸の斑点に見立てたものということですが、この花にはあまり目立つ斑はありません。
c0085622_2119529.jpg
この写真を見ると、花が散房状につき、上向きに咲いているところから、観賞用に栽培されるというタイワンホトトギスになるのかなとも思いました。でも、残念ながら私には普通のホトトギスとタイワンホトトギスを識別するだけの詳しい知識がありません。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-11-28 21:56 | 山野草
<< 青紫色のキクの仲間 ヒレアザミ >>