吸蜜中のキタテハ

c0085622_22213270.jpg
セイタカアワダチソウの花で吸蜜する秋型のキタテハです。黒斑の中に青灰色の斑点があるところでキタテハであることが分かります。
キタテハは、成虫越冬しますから、この個体もこのまま一冬を乗り越えるために、一生懸命吸蜜しているものと思います。
c0085622_22213840.jpg
この個体は、前翅の前縁にある白斑がとても良く目立ちます。エルタテハはこの白斑が大きく目立ちますが、キタテハの場合はあまり大きくはなりません。また、黒斑の出方もエルタテハとは異なります。
c0085622_22214396.jpg
少し翅をたたんでくれましたから、裏側が観察できました。やや明るい褐色であるところがキタテハの特徴です。シータテハではもっと褐色味が濃くなります。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-10-29 22:37 | チョウ・ガ
<< 吸蜜中のウラナミシジミ ゲンノショウコ >>