アカボシゴマダラ

c0085622_7305649.jpg
台風6号が接近してきました。この日はとてむ蒸し暑い一日でしたが、公園に出かけてみると地面で吸汁するアカボシゴマダラを見つけることが出来ました。
c0085622_73112.jpg
地面に落ちていた獣糞で、吸汁しているようです。ゴマダラチョウと同じような黒と白の斑紋ですが、後翅に赤い斑が出て、黄色い口吻がよく目立ちます。
c0085622_731798.jpg
アカボシゴマダラは、もともとは南方系のチョウであったようですが、ツマグロヒョウモンなどとともにその繁殖域を、次第に北へ広げてきているようです。
c0085622_7311211.jpg
ゴマダラチョウより大きくて、アサギマダラくらいの大きさがある、大型のチョウです。幼虫は、ニレ科のクワノハエノキの葉を食草としているとのことです。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-07-23 07:42 | チョウ・ガ
<< ニッコウキスゲ ホテイアオイ >>