石割山で見た花々

c0085622_20111499.jpg
この日登った石割山で見た花の中で、印象に残ったのはヤマオダマキであったと思います。紫褐色をしている部分は萼片で、黄色い部分が花弁になるようです。中心部に葯が黒く見えています。
c0085622_20104780.jpg
初夏を彩る代表的な花であると思いますが、この独特の形は見間違いようもありません。
c0085622_2011093.jpg
こちらは、全体が黄色い花となっているキバナノヤマオダマキです。数は少なかったですが、ところどころで咲いていました。
c0085622_2012955.jpg
シモツケが正に咲き出したところです。日当たりのよい場所にたくさん見られました。花の中心部から長い雄しべが伸びているのが分かります。
c0085622_20122350.jpg
これは、トリアシショウマか、ハナチダケサシであると思いますが、私にはどちらか識別することはできませんでした。
c0085622_20124579.jpg
山を降りてきたところで、たくさんのヤマボウシが満開に咲いているのが目に入りました。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-07-18 22:35 | 山野草
<< ホテイアオイ 石割山の生き物たち >>