アカモノ

c0085622_21532976.jpg
今年は早めの夏休みをとって、二人と一匹で本白根山周辺の散策に出掛けました。2,000mを超える高原はとても涼しくて、谷筋には雪渓も残っていて、愛犬チョコは雪の上で大はしゃぎでした。そんな山の中で、アカモノを観察することができました。
c0085622_21533555.jpg
アカモノはツツジ科の常緑矮性低木になります。花冠は白色ということですが、このようにうっすらと赤みを帯びた筋が入ることもあるようです。
萼には、毛が密生しているのが分かります。
c0085622_21535547.jpg
岩にまとわり付くように匍匐して、たくさんの花をつけていました。初夏を彩る高山植物の一種になります。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-07-07 22:08 | 山野草
<< 弓池とベニバナイチヤクソウ 四尾連湖で出会った蛾の仲間 >>