アザミに集まるベニシジミ

c0085622_22105176.jpg
草原に咲いたアザミの花に、ベニシジミが集まっていました。スイバなどを食草として、3月下旬から11月にかけて発生するようです。この2頭は、いずれも春型の個体になると思われます。
c0085622_22105987.jpg
アザミの花の上で2頭が仲睦まじく寄り添いました。春型は前翅が明るい紅色であるのに対し、夏型は黒色がかった紅色になるところで識別することができます。さて、この2頭ですが、前翅の模様から左が♂で右が♀になると思われます。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-06-30 22:23 | チョウ・ガ
<< カメノコテントウ イタチ >>