高尾山のスミナガシ

c0085622_21322015.jpg
スミナガシを見たいというあしだち会員の強いリクエストに応えて、今日は高尾山へ足を運んでみました。参加者の強い熱意が通じたのか、6号路を登っていく途中の琵琶滝の手前で、地面に降りて吸水しているスミナガシを見つけることができました。
c0085622_21322974.jpg
周囲を舞いながら、シャガの葉の上に止まってくれました。紅い口吻が見えています。春型の個体ですから、昨年見た夏型の個体に比べると、大変小さく感じました。
c0085622_21342769.jpg
頂上付近の樹肌で、樹液を吸っているところです。この場所は、毎年必ず飛来する姿が確認できますが、今日はたまたま2頭のスミナガシが同時に樹液を吸っていました。
c0085622_2135972.jpg
今日は、スズメバチやサトキマダラヒカゲとともに樹液を吸う場所を取り合っていました。見る角度によっては、このように青緑色の美しい色合いを見せてくれます。赤い口吻はもとより、複眼が青く見えるところも印象的でした。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-06-05 21:54 | チョウ・ガ
<< ユキノシタ 三頭山の山野草 >>