霧訪山のイワウチワ

c0085622_2191979.jpg
霧訪山の頂上を目指して急な山道を登っていたとき、登山道のすぐ脇に咲く可憐なイワウチワを見つけました。4月中旬に山梨県下の坪山ではじめて撮影してきたばかりですが、ここでは2週間遅れで花の盛りを迎えているようでした。
c0085622_2192797.jpg
花弁のピンク色がとても綺麗な色合いを見せてくれました。花弁は5枚に分かれ、その先端は細かく切れ込んでいます。雄しべも5個あることが分かります。
c0085622_2191417.jpg
こちらは、花弁の白色が目立つ個体でした。ピンク色の花びらが目立つ群れの中で、シロイロイワカガミとでも名付けたくなるような清楚な花でした。
c0085622_2193470.jpg
登山道のすぐ脇に群生していたイワウチワです。後ろに木の枝が柵のように並んでいますが、これは登山者に踏み潰されないように、心ある人が作ってくれたものでしょう。いつまでも残ってくれるように、私も願いをかけてシャッターを押しました。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-05-26 21:28 | 山野草
<< 見事なキンラン 春先のルリタテハ >>