ヒゲネワチガイソウ

c0085622_22112891.jpg
夏鳥観察に訪れた渓流沿いの小道では、ナデシコ科のワチガイソウの仲間も観察することが出来ました。花柄に花をひとつだけつけるところと、花びらの先が尖っているところ、葉が細長いところなどから、ヒゲネワチガイソウであると思います。
c0085622_22113586.jpg
雄しべの先に、赤紫色の葯を付けますが、白い花びらとあいまって、とても彩りよく見えます。同じ仲間のワダソウの葉は、上部に集まって付きますが、ヒゲネワチガイソウは中ほど以下にも付いています。
c0085622_22111537.jpg
同じ仲間のワダソウは、花弁の先がへこんでいます。また、ワチガイソウは葉の幅が広くなっていますが、ヒゲネワチガイソウはこのように細くなっています。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-05-08 22:28 | 山野草
<< ヒナスミレ ニリンソウ >>