光り輝くタツナミソウ

c0085622_20202993.jpg
淡紅紫色の唇形をした花が、同じ方向を向いて咲いているところから打ち寄せる海辺の波に見立ててタツナミソウという名前が付いたとのことです。
春の日差しを浴びて、タツナミソウの花が輝いているようでした。
c0085622_20203995.jpg
タツナミソウは、シソ科の山野草になります。茎が赤色味を帯びて、白くて細かい毛がたくさん密生しているところが特徴です。ここではいくつかの株が群生していましたから、少しは押し寄せる波の雰囲気が出ているのではないかと思いました。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-04-27 20:51 | 山野草
<< ユキモチソウ アカエビネ >>