ネコヤナギ雄花

c0085622_22234678.jpg
ギンムクドリが来ているよと教えてもらった公園を散策していたところ、殻を被ったまま花を膨らませているヤナギの仲間を見つけました。
公園の職員の方に聞いてみたところ、ネコヤナギであると教えていただきました。
c0085622_22233745.jpg
ネコヤナギには雄花と雌花があるとのことで、このようにピンク色をしているのは雄花になるのだそうです。柔らかい早春の陽光を浴びて、ホンワカした雰囲気が伝わってきました。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-02-28 22:33 | 植物
<< ヒイラギナンテンの花 オウバイ >>