オウバイ

c0085622_2149721.jpg
この日訪れた公園には、そこここで黄色く咲いているこの花が目に付きました。撮影したときには名前も知らず、後で調べようと思ったのですが、公園の職員の方からオウバイであると名前を教えていただきました。
c0085622_21492145.jpg
オウバイは「黄梅」として名付けられたようですが、ゴマノハグサ目モクセイ科に属する植物になるとのことです。ウメはバラ科に属しますから、近い種類でもないのに何故このような名前が付いたのでしょうか? 単に春先に咲くからというだけなのでしょうか?
[PR]
by coffeeto2 | 2011-02-26 21:57 | 植物
<< ネコヤナギ雄花 春を彩るボケ >>