道端のホトケノザ

c0085622_21283691.jpg
まだまだ寒い日が続きますが、散策路の脇に目を落とすと、ここにも春の訪れであるホトケノザが可愛いピンク色の花をつけていました。
c0085622_21285967.jpg
唇形の花は、同じシソ科のヒメオドリコソウとよく似た形をしています。上唇に当たる部分が頭にかぶる笠で、下唇に当たる部分が扇を広げて踊っているように見えます。
c0085622_21284593.jpg
花期はとても長く、6月くらいまで見られると思います。葉の形を仏様が座る蓮座に見立てたものということですが、葉が段々に付くことから三階草という別名もあるようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-02-22 21:48 | 山野草
<< 春を彩るボケ ツバキの花 >>