春を呼ぶロウバイ

c0085622_221918.jpg
ロウバイの花が、今が盛りとばかりに咲いていました。この公園のこの場所に毎年花をつけるこのロウバイの花は、春を感じさせてくれる存在で、この時期に足を運ぶたびに、私の被写体となってくれます。
c0085622_22195082.jpg
花びらを見ると半透明で、名前のとおり蝋細工のような光沢があります。名前の由来となっていえることが頷けます。
c0085622_22191881.jpg
ロウバイという名前が付いていますが、バラ科のウメの仲間ではありません。クスノキ目ロウバイ科に属します。
[PR]
by coffeeto2 | 2011-01-18 22:32 | 植物
<< 紅いウメの花 タイワンリス >>