ツユムシの仲間

c0085622_22505425.jpg
秋もだいぶ深まったこの日、ちょっと枯れ始めたクズの葉の上で、日向ぼっこするように止まっていたツユムシの仲間を見つけました。大きさは3~4㎝ほどでしょうか、背筋に褐色の縦線があるのが分かります。また、背面の翅の部分にも褐色の斑が認められます。
ツユムシの仲間であろうことは分かりましたが、図鑑を見てもエゾツユムシかセスジツユムシかホソクビツユムシか私にはよく分かりませんでした。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-11-30 23:02 | 昆虫
<< 花畑のタテハチョウ 秋型のキチョウ >>