秋型のキチョウ

c0085622_2395753.jpg
秋の山道を歩いていると、陽だまりに咲くアザミの花にたくさんのキチョウが集まっていました。前翅裏側の性標から、♂の個体であることがわかります。
c0085622_2310618.jpg
アザミの花で吸蜜をしています。キチョウは、成虫で越冬するとのことです。
c0085622_23101721.jpg
こちらは、ヤクシソウの花で吸蜜をしています。幼虫の食草は、マメ科の植物になるようです。
c0085622_23102340.jpg
キチョウの夏型では、翅の裏側の斑紋は殆ど見られませんが、秋型だと茶褐色の斑紋が目立つようになるようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-11-28 23:19 | チョウ・ガ
<< ツユムシの仲間 ヤクシソウ >>