ヤクシソウ

c0085622_2243062.jpg
秋の山道でよく目にするのがこのヤクシソウです。直径約1.5㎝ほどの花がたくさん集まって咲く姿は、花が少なくなった山地ではちょっと華やかで、とても良く目立つ存在です。
c0085622_2234975.jpg
近寄って観察すると、花びらのように見える舌状花が12個ばかりあることが分かります。花が終わると、しぼんだ花が下向きに垂れ下がりますが、そんなところがヤクシソウの特徴になると思います。
c0085622_225636.jpg
道端に高さ15cmほどの小さいヤクシソウの花を見つけました。チヂミザサと一緒に生えているので、ヤクシソウの葉が縮んでいるようにも見えてしまいます。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-11-19 21:46 | 山野草
<< 秋型のキチョウ ゴンズイ >>