秋のヒメアカタテハ

c0085622_2193414.jpg
遊水地の草むらに下りたヒメアカタテハです。わが国では、関東地方以西に分布していますが、世界的には高緯度地方を除く各地に見られるようです。
c0085622_219489.jpg
アメリカセンダングサに止まって吸蜜しているところです。越冬する場合は、成虫、さなぎ、幼虫のいずれのケースも確認されているとのことでした。
c0085622_2110780.jpg
幼虫の食草はゴボウやヨモギなどになるようです。♂と♀の区別は殆どできませんが、♀の翅の幅は♂よりやや広いとのことでした。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-11-15 21:46 | チョウ・ガ
<< モミジバフウ アオクサカメムシ >>