ツマグロヒョウモン

c0085622_23211662.jpg
秋の草原を彩るたくさんのチョウ類を追い求めて散策していたところ、美しいツマグロヒョウモンを撮影することができました。これは♀の個体になりますが、美しく特徴的な彩をしています。
c0085622_2320502.jpg
こちらは♂の個体になります。翅の先が磨耗してちょっと痛んだ姿をしています。幼虫の食草は、スミレ科の草になります。
c0085622_2321788.jpg
♀の個体が翅の裏側をちょっと見させてくれました。複雑な模様をしています。もともとは南方系のチョウでしたが、このところ温暖化の影響でしょうか、関東地方でも当たり前のように観察できるようになりました。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-11-08 23:29 | チョウ・ガ
<< リンドウ ヤマトシジミ >>