トゲカメムシ

c0085622_18443114.jpg
白樺峠のタカ見広場でワシタカの渡りを観察していた時、タカの飛翔が途絶えた合間に周辺を観察してみると、足元に咲くマツムシソウのそう果で吸汁するカメムシの仲間を見つけました。これはラッキーとばかり、すぐにレンズを取り替えて撮影したのがこの写真です。
c0085622_184439100.jpg
撮影しながら周囲も観察すると、数個体のカメムシが見つかりました。みな同じ種類であるようです。触覚に白っぽい斑がありますから、ブチヒゲカメムシかなとも思いましたが、以前見たものとはちょっと様子が違うなと思いました。
c0085622_18442149.jpg
撮影したときには、名前も分かりませんでしたが、後から調べてみるとトゲカメムシであることが分かりました。図鑑によれば、食草はアザミ類、フキ、ヨモギなどであるとのことです。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-09-26 18:58 | 昆虫
<< ウラギンシジミ コジャノメ >>