珍しいテントウムシ3種

c0085622_22165346.jpg
このテントウムシは、都民の森で撮影したものですが、ウンモンテントウだと思われます。
撮影した当初は、シロホシテントウであると思ったのですが、前胸背の模様からウンモンテントウであろうと識別しました。図鑑によれば、上翅の黒斑に黄色の輪を持つと解説されていますから、これはまだ若い個体であろうと思いました。
c0085622_2217766.jpg
続いて、裏磐梯で撮影した写真ですが、オオニジュウヤホシテントウであると思われます。
ニジュウヤホシテントウの背面の黒斑はほぼ円形をしていますが、この個体の黒斑は楕円形で中央付近の斑が繋がって見えることと、前胸背の模様からオオニジュウヤホシテントウであると識別しました。
c0085622_22171958.jpg
最後は、ナナホシテントウに良く似ていますが、これはトホシテントウです。秋が瀬公園で撮影しました。
写真に撮ったときはナナホシテントウであるとばかり思っていましたが、背面の黒斑の数を数えてみたら、10個あることからトホシテントウであると分かった次第です。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-08-10 22:33 | 昆虫
<< レンゲショウマ キマワリ >>