キマワリ

c0085622_22504196.jpg
高尾山の三号路を歩いていたとき、ノコギリカミキリを見つけたすぐ近くの樹で見つけたキマワリです。
体長は20mmほどで、樹の肌にじっとしていましたが、キマワリはゴミムシダマシ科に属し、朽木を食草としているとのことです。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-08-06 23:01 | 昆虫
<< 珍しいテントウムシ3種 ノコギリカミキリ >>